お知らせ

患者さまの体験談

長引く痛みの原因は、血管が9割

奥野先生のコラム

診療内容・料金について

クリニック紹介
【Okuno Clinic.】
〒224-0032
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央36-6 ホテルアトラス2F
TEL:045-942-2701
FAX:045-942-2702
医療従事者の方へ

rss

2016/07/28
第8回JOSKAS(日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)にて学会発表
第8回JOSKAS(日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)にて学会発表


7月28日に福岡の国際会議場で行われた「JOSKAS(ジョスカスと呼びます)」という学会で奥野先生がテニス肘の運動器カテーテル治療について学会発表をしてきました!

ジョスカスは日本のスポーツ医学や関節鏡を専門とする先生方の集まる学会です。
運動器カテーテル治療はスポーツの専門家の間でも少しずつ認知されてきているようです!

ページの先頭へ戻る

2016/07/27
久留米大学にてカテーテル治療の発表!
久留米大学にてカテーテル治療の発表!


7月28日に福岡県の久留米大学にて、奥野先生が肩関節の運動器カテーテル治療について発表してきました!

なぜ久留米大学で発表することになったかというと、

久留米大学ではこのほど、五十肩の痛みに対するカテーテル治療の臨床研究が始まるからです。

このため運動器カテーテル治療の第一人者である奥野先生とコラボしながら進めていくことになっています。

これからの運カテ(運動器カテーテル治療)の発展が楽しみです!

ページの先頭へ戻る

2016/07/12
韓国のソウル大学で招待講演をしてきました!
韓国のソウル大学で招待講演をしてきました!


奥野先生が7月12日にソウル国立大学病院にて、韓国のカテーテル治療医のドクターの前で発表してきました!テーマはもちろん運動器カテーテル治療です!

当日は建国大学病院というソウル市内の大学病院でカテーテル治療もなさったようです。
奥野先生のコラムも読んでみてください!

運動器カテーテル治療はソウルにも広まりつつあります!


ページの先頭へ戻る

2016/07/09
第50回ペインクリニック学会にて学会発表
第50回ペインクリニック学会にて学会発表


奥野先生が7月7日〜9日に行われた「第50回ペインクリニック学会」にて
運動器カテーテル治療についての学会発表をしました!

テーマは「人工関節置換術後の痛みに対するカテーテル治療」です。

この発表は当日参加された先生方も興味を持たれた方が多かったようで、ペインクリニック学会誌への投稿が推薦されています。

やはり人工関節を入れた後にまだ痛いという人に対する有効な治療がない中ではトピックといえる内容なのでしょう。

ページの先頭へ戻る

2016/06/18
ラジオ大阪の番組に奥野先生が出演しました!
ラジオ大阪の番組に奥野先生が出演しました!


6月18日のあさ6時15分から、
ラジオ大阪の健康番組「わかさ出版ラジオマガジン健康Don!Don! 」にて

奥野先生が「ひざの痛み」について話しています!

前回のテレビ出演でやや慣れた(?)のか、軽快なトークです!

下記のサイトからも近日聞ける?とおもわれます。
http://wks.jp/radio/

ぜひチェックしてみてください!

ページの先頭へ戻る

2016/06/12
愛知医大・痛みセンターでの外来
愛知医大・痛みセンターでの外来


奥野先生の月に1度の愛知医大「痛みセンター」での外来ですが、直近では

7月11日(月) 13時から15時

8月 8日(月) 13時から15時

となっています。
受診希望の方は、愛知医科大学病院(0561−62−3311)にお電話してください。

ページの先頭へ戻る

2016/06/04
第23回 末梢血管画像・血管内治療研究会にて奥野先生が発表されました
第23回 末梢血管画像・血管内治療研究会にて奥野先生が発表されました

東京駅の丸の内で開かれた
第23回 末梢血管画像・血管内治療研究会 にて 奥野先生が運動器カテーテル治療について発表されました。

この研究会は関東を中心に、手足の血管内治療(カテーテル治療)を専門とする先生方、特に血管外科の先生や放射線科の先生が集まる研究会で、発表させていただくことは大変光栄な機会です。

奥野先生は普段は血管外科の先生とお話しさせていただく機会は少ないので、非常に刺激を受けたとか。

この治療を自分もしたい!と感じていただける方がいらしたらとてもうれしい次第です!

写真は会場となった日本郵便JPタワーです!

ページの先頭へ戻る

2016/05/30
鳥取医大にて講演させていただきました!
鳥取医大にて講演させていただきました!


鳥取県米子市にある鳥取医大にて、放射線科や整形外科の先生方の前で講演させていただきました!
第1回米子良性疾患IVR研究会という会でした。
講演テーマは「ペインマネージメントとしてのカテーテル治療」でした。
約1時間お時間をいただいたので、しっかりとお話しさせていただくことができました。


鳥取医大のIVR医(カテーテル専門医)の方々はみなさん若くて意欲的な人が多くて、とても刺激を受けました!将来、運動器カテーテルにも携わっていただければ、とてもうれしいな!と感じた次第です。
夜にいただいた岩牡蠣、とてもおいしかったです!

僕は米子空港に着いたあたりから、「砂丘はどこかな?」と見渡していたのですが、砂丘は米子にはないのですね。。。米子から1時間以上かかるとのことでした。

鬼太郎空港の写真を添えて

ページの先頭へ戻る